横断幕・懸垂幕・タペストリー
のぼり旗作成・通販TOP > 横断幕・タペストリー・懸垂幕
生地サンプル
のぼりマート
〒491-0103
愛知県一宮市浅井町前野字新開14番地
TEL:0800-200-0096(フリーダイヤル)
FAX:0800-200-0097
E-mail:info@nobori-mart.net
アクセスマップ
のぼり旗以外の生地製品ものぼりマートにお任せください!規定のサイズまたはサイズや仕様を問わずのオリジナルの横断幕・懸垂幕・タペストリーなどをお客様のご要望に合わせて激安・格安価格にて制作致します。

まずは左側にあるオレンジ色のMENUの「お問い合わせ」からお申込みください!

※備考欄にご要望の商品の詳細を詳しくお書き頂くことで、担当の者がよりスムーズにご対応させて頂きます。

安さを実感してください。
製作例
素材について
■ ポンジ
  • 一般的にのぼりで使用される生地(ポリエステル)
  • 薄い生地ですので、横断幕・懸垂幕では屋内使用向き
  • 印刷方法:シルクスクリーン・ダイレクトプリント
■ トロピカル
  • ポンジより倍の厚みの生地(ポリエステル)
  • ターポリンに比べれば強度はありませんが、屋外では短期での使用であれば可能です。
  • 印刷方法:シルクスクリーン・ダイレクトプリント
■ トロマット
  • トロピカルを更に厚くした生地(ポリエステル)
  • 頑丈で軽量な生地で、屋外使用も可能です。
  • 裏抜けはほぼありません。
  • 印刷方法:シルクスクリーン・ダイレクトプリント
■ スエード
  • 主にバナー・フラッグなどで使用します。
  • ポンジに比べて肉厚で、やわらい感じと光沢が特徴です。
  • 高級感のある仕上がりになります。
  • 印刷方法:シルクスクリーン・ダイレクトプリント
■ 遮光スエード
  • 主にバナー・フラッグなどで使用します。
  • 遮光素材が入っており、両面に印刷が可能な生地です。
  • 印刷方法:ダイレクトプリント
■ ターポリン
  • 軟質塩化ビニール、一般的に多く用いられているのがこの生地です。
  • 丈夫で屋外使用に適しておりますが、大型を作った場合は、重く持ち運びや取付が困難となります。
  • 印刷方法:インクジェット
サイズについて
基本的にはお好みのサイズでの製作は可能ですが、
ポリエステル系での最大出力幅は1,800mm・ターポリンでは2,400mmまでとなります。
例)横断幕の場合
素材 サイズ 印刷の有無 備考
ポリエステル系 W3,000×H900mm OK  
W5,000×H1,800mm OK 周囲の仕立てによっては仕上りサイズは1,750mm程度になります。
W4,000×H2,500mm NG 2枚つなぎでなら可能です。
ターポリン W4,000×H1,200mm OK  
W5,000×H2,800mm NG 2枚つなぎでなら可能です。
仕立てについて
■ 横断幕・懸垂幕
  • 周囲三巻
    • 主にほつれ防止する加工。
    • 屋内使用や小さな幕の場合は周囲を三巻加工のみでも可能な場合があります。
  • 周囲ロープ縫込み
    • 屋外使用や大きな幕の場合に周囲にロープを縫込み補強を行います。
  • ハトメ加工
    • 紐を通すための穴のあいた金具です。
    • 通常60~100cmの間隔で取り付けます。
    • ハトメ加工には裏側に補強の皮を取り付けます。場合により挟みこみの補強も行います。
  • 棒袋
    • 懸垂幕では上下にパイプに通す袋加工をする場合があります。
  • 風穴
    • 風の強い場所や、大きな幕の場合は切り込みを30~40cmほど入れて、
    • 両端の裏側には補強をあてて裂け防止を行います。
■ タペストリー
  • 上下棒袋
    • 上下パイプを通す袋加工を行います。
■ バナー
  • ハトメ加工
    • バナースタンドに対応するように四隅ハトメ加工を行います。
※上記以外にも用途に応じて縫製は行いますので、お気軽にお問い合わせください。
周囲三巻、周囲ロープ織込み ハトメ加工、風穴
ハトメ部分裏 ハトメ部分表
安さを実感してください。
部材について詳しくはこちら
メールでのお問い合わせ
FAX用紙はこちら